人気ブログランキング |
ブログトップ

TOKYO えこ・にわ

teconiwa.exblog.jp

2010年 05月 16日 ( 1 )

しゃくやく

しゃくやく_b0188548_1850193.jpg
昔から美人の形容詞として『立てばしゃくやく座れば牡丹。歩く姿は百合の花』などと美しさの象徴として語り継がれている”芍薬(しゃくやく)” 
わたしも思わず見とれてしまいました。
牡丹としゃくやくの基本的な違いは牡丹が『木』でししゃくやくは『草』です。中国に於いては根を薬用としても用いる等、鑑賞以外にも役立っています。日本には平安時代に入り、江戸時代には非常に多くの美しい品種が作られたそうです。咲き方にも一重咲きの他、翁(おきな)咲き・冠咲き・手毬咲き等、基本だけでも8種の咲き方があります。そして長野はしゃくやくの全国1の生産量があるそうです。信州の旬の農産物市場のひとこまでした。
by teconiwa | 2010-05-16 18:51 | つれづれ